カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


店長コーナー

安松 裕子

<プロフィール>
■ Yasumatsu・Yuko ■
・1988年 WPFワールド・プレスフラワー協会にて研修
・1990年 おし花会「いちりん草」主宰
・2000・2001年 世界蘭展 入選
・2001年 フランス〜サロン・ド・ロートレック100年祭
 ―ミディ・ピレネArt Expo2001−
 ミディ・ピレネジャポン協会会長賞受賞
 サロンド・ロートレック正会員認定
・2002年 第20回クリエイティブ展 入選(2作品)
・2004年 おし花工房「いちりん草」を竹田市街に開設
・2017年 第11回 モナコ・日本芸術祭「造形芸術文化賞」受賞
・2018年 第33回 国民文化祭実行委員会会長賞受賞

* WPFワールド・プレス・フラワー協会
 本部講師
* フランス サロン・ド・ロートレック正会員



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
●店長:マツの押し花ストーリー●
20…ン年前に大分県竹田市在住の主人と結婚し、友達もなく寂しかった時、ふらりと入った店にハガキサイズの押し花額があり、その作品に感動!
「私も作ってみたいな〜!」から、家族の了解を得てサークルに入会。
その後資格制度が立ち上がり、大分市へ講議・実技を受けに行き...
1990年に師範資格 取得
同年“おし花工房 いちりん草”主宰
竹田の行事などに楽しみながら参加し、今に至っています。
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
おし花工房いちりん草では通常発送の際、【再利用の梱包材・段ボール箱】を使用しております。
地球の環境保護に少しでも貢献できればとの思いでエコ梱包を実施しておりますので、何卒ご理解ください。
尚、ギフト発送の場合には新しい物を使用しますので、ご安心ください。

店長日記はこちら

モバイル

Feed

パーチメントクラフト【中川クルス】〜TAKETAキリシタン謎プロジェクト

キリシタン縁の「パーチメントクラフト」
1枚の紙を浮き彫りにして創作しております。
19世紀ヨーロッパ、キリスト修道院が発祥とされています。
修道僧が、書類や聖書の表紙として浮彫模様を入れていたようです。

当店・押し花工房「いちりん草」が店を構える竹田市は、国内屈指のキリシタン遺物と遺跡が数多く残されている『知られざるキリシタンの里』です。
詳しくは「TAKETA キリシタン 謎 PROJECT」のサイトをご覧ください。

中川クルスとは、竹田市ゆかりの岡藩藩主「中川家」の家紋で、十字をあしらっていると言われてます。
お手にされた皆様方に、竹田を思い出して頂けましたら幸いです。

押し花工房いちりん草オリジナル商品 【押し花工房いちりん草 オリジナル商品】

■サイズ
  約17cm×約13cm
  手作りですので、大きさや形に違いがあることをご了承ください。

■素材
パーチメントクラフト紙、四つ葉クローバー、アクリル板

 

用途
  【インテリア】【お中元】【お歳暮】【プレゼント】【贈り物】【贈答品】【引き出物】【敬老の日】【母の日】【飲食店】【開店祝い】【引越し祝い】【新築祝い】

ジャンル
  【押花】【竹田】【竹田民芸品】
品名 パーチメントクラフト【中川クルス】〜TAKETAキリシタン謎プロジェクト
型番 parchment-002
販売価格 2,200円(税込)
購入数